イクメンパパの外出時に、手ぬぐい育児をオススメする!!

出産から数カ月経つと、嬉しくて外出しますよね!!

その時に赤ちゃんの成長と共に、

持ち運ぶ荷物がどんどん大きくなってきませんか?

我が家は赤ちゃん用のバッグ(ベビーバッグたるもの)を購入しましたが、常にパンパンでした(笑)

なんとか持っていく荷物を減らせないのか、、、。

と思いついたのがコチラ!

手ぬぐいです。

ティッシュとタオル代わりに手ぬぐい

赤ちゃんバッグの中を見た時に思った事。

中が区分けされてて使い勝手良いなー。

でも、あっちこっちにポケットがあるんですが、

どのポケットにもポケットティッシュが入ってました(笑)

同時に、ハンドタオルも1~2枚常備。

ティッシュもハンドタオルも外出時の必需品です。

必要なんですが、がさばるんです!!

そして、使うかどうかは赤ちゃん次第なんです!!

なので、1週間前に入れておいたタオルが、カバンの中に残ったりしました。

ティッシュも、え?いつのティッシュってのが出てくる事がありました。

そこで、デフォルトだったハンドタオル2枚、ポケットティッシュ6個。

これらの代わりに、手拭いをもっていくことにしました。

赤ちゃんの年月とどの位の時間外出するのかによって調整は必要です。

それでも、手拭い6枚程で足りました。

ベビーバッグのスペースがかなり確保されました。

バッグの中がすっきりします。

そして、欲しい物を探すのにバッグを漁る事はなくなります。

また、手ぬぐいはいくら使ってもティッシュのようにゴミは出ません。

ハンドタオルのようにかさばらないですし、乾燥が早い。

そして、ハンドタオルに比べて、洗濯物の量が減ります!!(笑)

※予備のティッシュ1枚位はあっても良いかもです。

一枚のタオルと3枚の手ぬぐいの厚みの差です。

スタイ代わりに手ぬぐい

生後3カ月位になると、赤ちゃんからよだれが出てきます。

そこで必要なのがスタイ、よだれかけです。

よだれかけも外出時の必需品の一つ。

ただし、1日の消費量が半端無い事。

何個も持っていくとかさばってしまいます。

そこで、こちらも赤ちゃんの月齢によって調整は必要ですが、

手ぬぐいをスタイ代わりに使用出来る事を覚えておいて下さい。

首周りにぐるっと一牧して、後ろで縛るだけです。

外出時の予備用のスタイの数が減らせます。

普段使いにも手ぬぐい育児

不要なアイテムを減らし、必要な物だけ。

スマートスタイルに変更。

日本伝統の手ぬぐいを育児に活かしましょう。

そして、粋なイクメンライフを楽しんでください!!

かまわぬさんの手ぬぐいはオシャレで格好良いですよー!!

The following two tabs change content below.
yusaku

yusaku

ブログで稼ぎたいパパブロガー。ナチュラリスト、ゆうさく。ヤンキー大学、パチンコ店員、土方、エステのキャッチ、デリヘルのドライバー、ニュージーランド留学、ペルー・ボリビアへバックパッカー旅行、ブラジル1年半滞在・・・など、様々な経験を持つ。現在は、自分よりも収入の多い嫁と子ども2人を持つパパ。 「多様な価値観の中で自分と家族、回りの友人が良い影響を与えあう」 こんなことをブログで伝えていく。

関連記事

赤ちゃんのオムツ選び!!紙おむつのメリットとデメリットをパパ目線で解説~紙おむつ...

子供が鼻づまりで寝れない。薬に頼らず、この方法で寝かせよう!!

子供の夜中の咳!!薬に頼らずコレで安眠!!!パパでも出来る簡単対処法!!

赤ちゃんのオムツ選び!!布おむつのメリットとデメリットをパパ目線で解説~布おむつ...

子供の健康・怪我にはコレ!!ひまし油が最高過ぎる!!

ひまし油でスキンケアも!?親子で肌ケアの活用方法。