幼児期の0~6才までが勝負!!?子供の可能性を伸ばす、おもちゃ選びの基準!!

自分の子供が産まれた後のクリスマス、誕生日

甥っ子、姪っ子。

子供にプレゼントでおもちゃを贈る機会ありますよね。

いったい、どんなおもちゃが良いのか?

そんな時に、こんな基準で選んでみては如何でしょうか?

子供のおもちゃの役割

子供に与えるおもちゃ。

その役割って何だと思います?

親が面創見れない時の時間潰し?

子供の遊び相手?

私は、子供の成長を助けるアイテムだと思います。

小さい時は環境の影響は凄く大きいです。

おもちゃも同様に影響を与えます。

子供のおもちゃ、考えてみませんか?

子供用のおもちゃの質を考える

小さいうちに子供の感覚を刺激させましょう。

子供の五感を刺激するおもちゃ

質感が大事です。

違いを例えるならば、プラスチックと木

プラスチックって表面がスベスベですよね。

木製ならどうでしょう?

これ、スベスベのようで実際は年輪があってデコボコしてます。

このデコボコが感覚を刺激します。

意識をしなくても、モノが与えてくる情報量が違います。

木製なら古くなっても、傷が出来てもそれが”味”になります。

また、子供が歩く時の道を想像して下さい。

平坦なコンクリートよりも、でこぼこの土の方が子供の足にとって良いのです。

そのせいか、最近の子は偏平足が多いとも聞きます。

音のおもちゃに関しても、

電子音を発生するおもちゃよりも、生音を発生する方が良いです。

音の波の量が違います。

実際に生の音が発生する楽器は、

叩く力の大きさで、音の音量も違います

叩く場所によって音色が違います。

強過ぎる刺激

子供の感覚を刺激するおもちゃを選びましょう!

といいましたが、強過ぎると駄目です。

例えば、TVやゲームとかの電子系、それはNGです。

視覚から一方的な刺激が多すぎると、

それ以下の刺激に楽しみを覚えられなくなります。

そして、最悪なのは自分で考えない子になってしまう可能性があります。

お勧めおもちゃ-創造力を促すおもちゃ

お勧めなのは、使い方が定められていないおもちゃです。

例えば、小さな車のおもちゃ。

これは車の上の部分を子供が持って、ブーンブーンと走らせる。

かなり遊びが限定されてしまいます。

車という形をしてるので、

その遊びが既に子どもの頭の中で出来上がってしまいます。

逆に四角いだけの木の板

これは遊び方が決まってません。

子供が創造力を働かせます。

板を並べてドミノにしたり、

積み上げたり、並べたり、彼らの頭の中であれば、車にだってなります。

こういったおもちゃは年齢が上がっても大丈夫です。

子供が創造力を使って、その年代にあった遊びを創ります。

最後に

我が家も大変お世話になったおもちゃ屋さん

ボーネルンドはなかなかお勧めです。

こだわったおもちゃ、ホンモノのおもちゃに出会えます!!

 

The following two tabs change content below.
yusaku

yusaku

ブログで稼ぎたいパパブロガー。ナチュラリスト、ゆうさく。ヤンキー大学、パチンコ店員、土方、エステのキャッチ、デリヘルのドライバー、ニュージーランド留学、ペルー・ボリビアへバックパッカー旅行、ブラジル1年半滞在・・・など、様々な経験を持つ。現在は、自分よりも収入の多い嫁と子ども2人を持つパパ。 「多様な価値観の中で自分と家族、回りの友人が良い影響を与えあう」 こんなことをブログで伝えていく。

関連記事

子供が鼻づまりで寝れない。薬に頼らず、この方法で寝かせよう!!

【パパ目線でオススメする】テレビなし育児!!そのメリットとデメリットをパパがまと...

夏だ!!子連れキャンプの持ち物、必需品と、あると便利なグッズ3点をまとめてみた!...

親の言葉遣いがどれ位子供へ影響するか実験してみた!!驚きの結果が!!

イクメンパパの外出時に、手ぬぐい育児をオススメする!!

赤ちゃんのオムツ選び!!布おむつのメリットとデメリットをパパ目線で解説~布おむつ...