テレビ無し育児を0才から今まで継続。親子で無理なくテレビ無し育児をする方法!!

みなさん、テレビ見てます?

我が家はテレビ自体はあるけど、

テレビの視聴は無しの育児なんです。

何故テレビ無し育児を開始したか?

子供が産まれると分かった時に、妻に多数の育児本を購入。

それら育児本を、無理やり読まされ読みました。

ヨコミネ式、モンテッソーリ、七田式、、

育児方法ってこんなあるの!!?

あり過ぎ!!(笑)

でも、子供にしてあげられる事は、してあげたい。

その中で、これは良いな!!

妻と共感出来たもの。(これが重要)

自分自身にも良い影響がありそうなもの。

普段の生活に中で取り入れられるもの。

それが、テレビ無し育児でした。

良く知られる「シュタイナー教育」のアイディアです。

テレビ無し育児が良いと思った理由

自分でもシュタイナー教育の本は何冊か読んでみました。

テレビの刺激(殺人事件のニュース、アニメ等の過剰な演出)

が子供には強過ぎるとか

テレビからの一方通行の情報提供になっているので、

子供の自分で考える、という能力が育たない。

テレビの疑似体験よりも、実体験の方が有益な事など。

色々とテレビの有害さを知りました。

でも、それ以上にテレビを見てる時間。

その時間に子供を見てた方が幸せ。

そう思ってしまった事。

テレビは何時でも見れるけど、子供が子供で居られる時間は今だけ

それが大きいです。

我が家のテレビ無し育児までの過程と方法

やるからには、完全にテレビ無しにしたかった私。

子供がダメなら親もダメですよね。

MrストイックDADです(笑)

1.初めはテレビのリモコンを隠しました。

それでも本体電源があり、オンにして見てしまう事が発生。

2.次にテレビのCATVのケーブルを抜きました。

それでも幼児がテレビの脇の電源をオンにします。

そして、ザザーというテレビの波を付けたりして遊んでいました。

3.最終形態、電源コンセントを抜きました。

これで晴れて!?テレビが映ることは無くなりました。

ストレス発散にバラエティー番組を見たかった。

そんな、妻が苦痛に感じていたかと思います。

テレビが映る事を知り、見たがる子供に対処する方法

そこで第一関門が!

子供達は保育園に入りました。

入園当初はナントカ戦隊、ナントカライダーの存在を知りません。

しかし、成長するに従って、保育園の友達からの影響を受けるようになります。

流石に3、4歳とかになると色々な情報を保育園で得てきます!

「A君の家にはテレビでジュウオウジャーが映るんだって~!!」

「凄く無い?」

「楽しそうじゃない?」

と誘ってくる事もありました(笑)

そういう時は、「ジュウオウジャーが映る家と映らない家があるんだよー」

「パパはジュウオウジャー知らないんだけどさ、どういうものか教えてくれる?」

と、違う話題を振ってはごまかしていました。

そして、他にも楽しい事あるんだよー。一緒に遊ぼう!!

と言って家では工作やお絵描き、絵本読んだりしてました。

子供が5~6才に成長してくると、

「今日の夜9時にトトロが映るんだって!!」

と立派に周囲からの情報を得て、主張するようになりました(笑)

なので、きちんと子供と対面して話しました。

「パパとママは君の事を思って、ウチではテレビはつけないんだー。」

「パパとママもテレビより、君と遊んだりお話したいからね。」

とちゃんと伝える事で理解してくれました。

完全テレビ無しは無理でした。

しかし、無理無理言ってもテレビ自体は存在するので、

我が家では、DVDはたま~にOKにしました。

DVDは2.3カ月に一回位借りてきたりしてました。

ただし、アニメコーナーやサブカルコーナーはパパのカードで

は借りれないんだよねーと伝えてました。

代わりにBBCの動物ドキュメンタリー

それなら好きな動物のものを借りてもOKにしました。

合わせて、絵本を読む時間を増やしました。

絵本の効果トメリットの詳細はこちらの記事でも書いてます。

親はテレビを見なくても大丈夫なのか?

私が小さい頃はテレビの隆盛期

朝からニュースみたり、家に帰ればアニメあったり

幼児番組見たり、戦隊もの見てた記憶があります。

食事中もBGM代わりでテレビが映ってました。

そんな、ごく一般的な家庭で育った私。

もちろん妻もです。

それでもテレビ無し育児を続けると、

無い事に慣れるんですね。

自然と親子、夫婦の会話も増えます。

初めは手持無沙汰になるけど、育児中は時間がいくらあっても足りません。

テレビ見る時間あったら、

エンドレスな家事・育児(笑)(それか仮眠)をするかって感じになります。

是非、みなさんもテレビ無し育児を取り入れてみてください!!

テレビ無し育児の子供への影響とメリットとデメリットの記事もご覧ください!!

 

The following two tabs change content below.
yusaku

yusaku

ブログで稼ぎたいパパブロガー。ナチュラリスト、ゆうさく。ヤンキー大学、パチンコ店員、土方、エステのキャッチ、デリヘルのドライバー、ニュージーランド留学、ペルー・ボリビアへバックパッカー旅行、ブラジル1年半滞在・・・など、様々な経験を持つ。現在は、自分よりも収入の多い嫁と子ども2人を持つパパ。 「多様な価値観の中で自分と家族、回りの友人が良い影響を与えあう」 こんなことをブログで伝えていく。

関連記事

布おむつ育児のメリット4点とデメリット3点をパパ目線で解説します!!

ひまし油でスキンケアも!?親子でオススメのひまし油スキンケア方法3選!!

子供が鼻づまりで寝れない時に薬に頼らず、寝かしつける3つの方法!!【パパママ必見...

ひまし油で子供の健康維持!!万能薬ひまし油の使い方!!

気を付けよう!親の言葉づかい!!親の言葉が子供の成長に影響する理由を1か月かけて...

【ファミリー目線】カーシェア大手2社を経験したゆうさくがファミリーにカーシェアを...