親の言葉遣いが子供の成長に影響しちゃいます!!言葉の持つ力を、卵を使って検証しました!!

親が子供に対して使う言葉

良い物も悪い物も、そのまま子供達に影響します!!

言葉の影響を証明するため、

子供達と一緒に実験してみました。

親の言葉づかいで気をつけるべき言葉

子供が成長していく過程で、どうしても出てきてしまう言葉たち。

例としては

「なんで~出来ないの」

「本当に~ダメだな」

「何回言ったら分かるの?」

否定的な言いまわし達です。

駄目と分かっていても使ってしまいます。

実際、自分も子供達に使ってしまってました。

でも、感覚では分かっていたんです。

良い影響は無いんだろうなと言う事は。

自分への戒めを含めて、

否定的な言葉を使うと、どんな結果が出るのか?

実験をしてみました!!

親の言葉の影響を、卵を使って実験してみた!!

先ず新鮮な生卵を二つ用意

片方に悪い言葉、もう片方に良い言葉をかけ続け、

変化を見てみる。という実験。

片方には悪い言葉

「なんでお前は出来ないんだ!!」

「本当に駄目な卵だな!!」

「もう死んでしまえ!!」

「バカ、ボケ、アホ、クズ!!」

もう片方には良い言葉

「最高だね!!」

「かっこ良いね!!」

「いつも有難う!!」

「感謝!感謝!!」

これらを一日一回、子供と一緒に卵に何度か言ってみました。

(怠けてて、声かけ出来なかった日は何日も有り(笑))

そして冷蔵庫で保管します。

 

一週間経過

若干の外見の変化ありました。

悪い言葉をかけている卵はべチャッとしてきました。

2週間経過

外見に変化はあまり見られないのですが、

悪い言葉をかけ続けた卵の方は更にべちゃっとしてきました。

そして臭いがツーンとしてきました。

そして、言葉を発している時に感じた事。

プラスチックの箱の振動。

確かに悪い言葉と良い言葉で

振動の具合が違いました、、、。

3週間経過

一週目以降、なかなか外見の変化が見られないまま、

3週間が経ちました。

冷蔵庫内で場所とってるし、、、

臭いの変化と振動の仕方が分かっただけでも、

言葉の重要性が分かったからOKかな~

そろそろ実験は終了かなと

冷蔵庫から卵を出したその時!!

なんと!!

た、、、卵割れてた~!!!

もちろん悪い言葉をかけ続け卵の方。

さっそく子供達を呼んだら、、、

ぎゃー!!怖いー!!」と叫びました。

やっぱり、言われたら嫌な言葉使うのは止めようね。

と言うと。

「うん。」

となりました。

パパも言葉に気をつけるね。

と伝えました。

親の言葉使い、怒る時・注意する時どうすれば良いのか?

この結果を踏まえて、考えた。

「~しなさい!」は

「~した方がかっこ良くない?」

「~してはダメ!」は

「~すると危ないんだよ、だから~しようね」等

のポジティブな言葉に置き換える事。

子供の自尊心を傷つける言葉は使わない事。

言葉を発する前に考える。

この言い方は良い影響を与えられるのか?

この言い方で傷つけないか?

難しいけど、きちんと考えようと思った。

まとめ

この実験結果により、

鬼嫁からの厳しい言葉攻めが和らぐ(笑)

という二重の効果も期待できます!!

皆様も子供に対する言葉、気をつけましょー!!

そして、タッパーは安定のジップロック!!

 

The following two tabs change content below.
yusaku

yusaku

ブログで稼ぎたいパパブロガー。ナチュラリスト、ゆうさく。ヤンキー大学、パチンコ店員、土方、エステのキャッチ、デリヘルのドライバー、ニュージーランド留学、ペルー・ボリビアへバックパッカー旅行、ブラジル1年半滞在・・・など、様々な経験を持つ。現在は、自分よりも収入の多い嫁と子ども2人を持つパパ。 「多様な価値観の中で自分と家族、回りの友人が良い影響を与えあう」 こんなことをブログで伝えていく。

関連記事

【パパ目線!!】テレビなし育児を0才から今まで継続~その経緯!!

【パパ目線でオススメする】テレビなし育児!!そのメリットとデメリットをパパがまと...

NO IMAGE

夏休み!!元バックパッカー夫婦が提案する、格安で海外旅行に行く方法!!

ひまし油でスキンケアも!?親子で肌ケアの活用方法。

ひまし油で子供の健康維持!!万能薬ひまし油の使い方!!

 ハッカ油の新しい使い方【おっさん必読】ハッカシートを使って、親子で気分爽快